ナノカルとカルシウム

Nanocal(ナノカル)とは?
Nano-Cal?(以下、ナノカル)はカルシウム、マグネシウムといった栄養素を 効率良く 摂取できるサプリメントです。 カルシウムが大切な栄養素であることはよく知られています。 しかし、カルシウムを栄養素としてきちんと吸収するには、 マグネシウムを一緒に摂取
カルシウムについて
このページでは、カルシウムの必要性について説明しています。 カルシウムは人が生きていく上で欠かせない栄養素のひとつで、歯や骨をつくっています。 また、 血液や細胞内で心臓の機能を調整したり、筋肉の収縮や弛緩などの働きに役立っています。 カルシウムは人体が作り
カルシウムが不足する理由
日本人(成人)の1日当たりのカルシウム摂取量は、600mgが理想と言われています。 しかし実際は平均で520mgを切っています。 参考データ:厚生労働省が発表している国民健康・栄養調査結果(平成16年度) なぜこのように不足するかと言うと、第一に基礎的な摂取
カルシウム効率よく摂取するには
ここまで読めばお分かりになるでしょうが、 吸収率を加味すると、食事だけで1日に必要なカルシウムを摂取するのは、少し難しいです。 サプリメント等で補うのが現実的でしょう。 ただし、「だからサプリメントで摂るのがいい」というのはあまりにも安直です。 また、サプリ
カルシウムの効能
カルシウムは、一般的には骨格や歯をの形成、維持に欠かせない栄養素ですが、 他にも様々な効能があります。カルシウムの効能は以下のようなものです。 (1)骨粗しょう症の予防 骨粗しょう症とは、骨密度が低下して骨がスカスカになり、骨がもろくなってしまう
ナノカルの効果
ナノカルは粉状のサプリメントです。 これを、通常、水に溶いて摂取します。 ナノカルを混ぜたナノカル水は、イオン化されたアルカリ水(いわゆる、アルカリイオン水)と なっているため、とても飲みやすく、体に吸収されやすくなっています。 また、ご飯を炊くときに混ぜ
ナノカルと他のカルシウムサプリメントとの違い
(1)ナノカルを水に溶かしただけでアルカリイオン水になる ナノカルと他のカルシウムサプリメントとの主な違いは、 イオン交換(カルシウムイオンと水酸化イオンの形成)が、 体内で吸収される前に水溶液中で行なわれるということです。 この説明ではピンと来ないかもしれ
ナノカルの成分分析レポート
このページでは、Nanocal(ナノカル)サプリメントの分析レポートを公開しています。 クリックすると大きい画面が表示されます。